社長ブログ

Blog

社長ブログ

2020年1月20日

大寒卵

今日は大寒。。。1年で最も寒い日と言われていますが、今日はポカポカ陽気でシャツ1枚でOK。。。

スキー場では、泣きが入るのでは。。。

大寒の日には、今日生まれた卵を食べるということで。。

「大寒卵」

大寒卵とは・・・・・・・ご利益は健康運と金運。大寒卵は健康にいいとされ、また風水では金運がアップするといわれているようです。

以下、ネットより掲載

1)由来、健康にいい理由 大寒の頃は、日本が一番寒い時。気温が一番低くなる時期です。 この寒い時期には、昔はニワトリは卵をあまり産まなくなりました。 それだけに時々生む卵には栄養がたっぷり詰まっていて健康によいと考えられたんです

そして、

2)金運にいい理由 風水で、黄色はお金を呼び寄せる色ですね。 大寒卵で金運がアップするといわれる理由は、大寒に生まれる卵は黄身が特に濃いとされるから。 *寒い冬、たまに生む卵だから濃いとされます   

ということで、早速近所の後輩が経営する「長谷川エッグ」へお買い物へ

鶏舎からの直販です。後輩君、早速籠を持って鶏舎へ生まれたての卵を取りに。。。

今日の注文品は、もちろん「特殊卵」。何やら、与えているエサが一番高級なエサらしく、黄身の色と厚さが全然違うらしい。

まさに、生まれたてホヤホヤの卵です。

後輩君に、袋詰めしてもらいました。

お支払は、ご祝儀も込めて、ほんの些少ではありますが、後輩君へ「釣りは、いらねえぜ。。。。笑」

赤玉の立派な卵です。

事務所に戻り、早速「ぬゎむぅわたむぅわんご~」・・・研ナオコふうに。

どうです。素晴らしい黄身の色でしょう。。。。今年も1年、健康でいられますように。。この後、一気飲みです。。。さて、今夜は、目玉焼きにゆで卵、スクランブルエッグと家内に卵三昧の料理をお願いしようかと思っております。

昨日は、申さるの写真で今日は酉とりの写真のアップ。。。となると、明日のブログは戌いぬか。。。。ネタ、あるかな。。。

今年も1年、笑顔でそして健康でいられますように。。