特集インタビュー

Feature

特集インタビュー

2020年7月5日

【入間市のドッグカフェ】ポプズ ナチュラル ドッグ カフェの魅力♪

埼玉県入間市宮寺に、可愛らしく佇む「ポプズ ナチュラル ドッグ カフェ」

木の温もり溢れる店内はスペースも広く、わんちゃんをはじめ、飼い主さんものんびり過ごせる空間となっています。

カフェがある入間市は、大きな動物病院やドックスクールをはじめ、ワンちゃんと一緒に行ける施設や公園も多く点在している地域です。

三井アウトレットパーク入間から車で約5分と、お買い物ついでにお立ち寄りされる方も多いそうです♪

そんな中で、お散歩の合間に立ち寄れるポプズ ナチュラル ドッグ カフェは、オープンして以来、愛犬家の憩いの場として大人気♪

カフェの人気の秘密は、手作りへのこだわりと、他には類を見ない充実したメニューの数々、そして安心してメニューを注文できる、オーナー山邉さんの気配りです。

メニュー表には、わんちゃんに必要なご飯の量などの情報が載っているので注文しやすく、アレルギーがあるわんちゃんでも食べられるよう、メニューを組み合わせてオリジナルのご飯を注文することも可能です。

わんちゃんのご飯に不安を抱えている飼い主さんも安心して利用できますね。

定番のメニューは、黒ごまおからクッキー(300円)や、焼きドーナッツ(350円)などのお菓子をはじめ、馬肉のサイコロステーキ(1000円)や豆乳ホワイトソースグラタン(500円)など、しっかりお腹を満たせるメニューまでズラリ♪

お祝い用のケーキも予約制で購入することができるので、大切な記念日にもおすすめです。

「犬も人も、食べ物が身体を作る」

そんなコンセプトで「ポプズ ナチュラル ドッグ カフェ」を切り盛りしているのがオーナーの山邉さん。

愛犬のチワワ「ポプラ」が膵炎になり、わんちゃんにとって食べ物が大切だと改めて気付いたことが、オープンのきっかけだったと語ってくれました。

医者からは療法食を勧められましたが、ポプラは興味を示さず途方に暮れていたといいます。

そんな状況でも「ポプラを治したい」という想いで、症状を改善する方法を探し続けたという山邉さん。

そんな最中に知ったのが、「犬用の手作りご飯」です。

病気の犬が手作りご飯を食べて健康になった記事を読んで、わんちゃんの手作りご飯を推奨している先生に相談しに行ったのが転機となりました。

医者から「好きなもの、何でも食べさせていい。」と言葉を掛けてもらったのです。

「病気に負けない体づくりには食べ物が大切です。同時に『ご飯は美味しい』という喜びが必要だと確信しました」

手作りご飯を与えると、美味しそうに完食してくれたポプラ。

以来少しずつ元気を取り戻し、ご飯の時間を心待ちにするまでになりました。

ポプラや自分のように、同じ悩みを持っている人たちの役に立ちたい。

そんな思いが強くなり、わんちゃんの健康に寄り添った「ポプズ ナチュラル ドッグ カフェ」をオープン。

以来お店は多くの愛犬家に愛されています。

店内では、わんちゃんのフードはもちろん、飼い主さんも楽しめるメニューも充実しています。

3つの週替わりメニューはそれぞれ980円、他にも牛すじカレー(800円)はチーズなどをトッピングできる細かな気配りも。デザートも豊富でドリンクメニューにあるコーヒーは神奈川県藤沢市にある「27 Coffee Roasters」の本格的なコーヒー豆を使用しています。

わんちゃんを連れて、家族でゆっくり過ごすことができるのも魅力です。

山邉さんは、自宅でわんちゃんに手作りご飯を作りたい飼い主さんに向けて「ポプラの手作りご飯レシピ」をプレゼントしています。

忙しくて店内でゆっくりできない方はテイクアウトメニューを利用してみるのもおすすめです。

「おうちで簡単にできる手作りご飯のレシピの相談も、気軽にしていただけたら」と語る山邉さん。

新しく店舗を移転したポプズ ナチュラル ドッグ カフェでは、元気になった看板犬のポプラとパウロが、今日も元気にお客さんを出迎えています♪

店舗名 :ポプズ ナチュラル ドッグ カフェ
店舗住所:入間市宮寺4102-38 武蔵ショッピングセンター内

電話番号: 04-2968-7535
アクセス:西武バス「宮ノ台」徒歩5分
三井アウトレットパーク入間より車で約5分
駐車場 :店舗前に有り
営業時間:10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日 :定休日 月曜日・第4金曜日